カマグラゴールドはバイアグラのジェネリック

カマグラゴールドはジェネリック医薬品

通販市場で人気のED治療薬「カマグラゴールド」。
そんなカマグラゴールドはバイアグラのジェネリック医薬品の1つです。

ジェネリックは世間的なイメージだと

・効かないって聞いた
・安全性が不安
・そもそもどんなものなのか

などといったマイナスなイメージが多いように感じます。
そのため、カマグラゴールドの購入を踏みとどまっている人もいるのではないでしょうか。
しかし、それらのイメージは実際に服用した人ではなく、あくまでも噂で聞いたり、そもそもジェネリックがどういったものかを理解していない人が持っています。

ジェネリックの利便性を知れば、カマグラゴールドでのED治療がいかに自分やお財布にお得なものかがわかります。

ジェネリックってなんだろう?

ジェネリックとは

ジェネリックとは、新薬と同じ有効成分が使われ同じ効果を得ることができる医薬品です。
新薬に比べて安く購入できるのがポイント。
安く購入できるので、長期的な治療も無理なく行うことができます。

新薬と同じ効果を低価格で得ることができるため、国境なき医師団でも使用されていて、また世界保健機構もジェネリックの使用を推進しています。

医療先進国もジェネリックを選択

安く購入できるジェネリックは貧困の国でとても重宝されています。
しかしジェネリックは貧困の国だけではなく医療先進国であるアメリカやドイツ、イギリスなどでも使用されていて、アメリカでは90%、ドイツやイギリスなどでは70%のジェネリックの普及が見られています。
これらの国は医療費の削減が課題となっているため、安くかつ新薬と同等の効果を得ることのできるジェネリックが選ばれているのです。

2018年時点で普及率が72.6%の日本も、今後も少子高齢化が進行していくため医療費の削減のが課題となっており、2020年9月までにジェネリックの普及率を80%以上に上げる取り組みが進められています

選択不可避!ジェネリックの魅力

ジェネリックの魅力

安くかつ新薬と同等の効果を得ることのできるジェネリック。
しかし、安全性はどうなのか、どのくらい安く購入できるのかが気になるところ。
それらの疑問が解決されれば、ジェネリックを選択すること間違いなしです。

効果・安全性は新薬とほぼ同じ

新薬と同じ有効成分が使われているため、その効果は新薬と同等のものとなります。
有効成分の臨床試験等は新薬を開発する段階で行われているため、安全性も保障されています。
またジェネリックといえど、一定の基準をクリアしなければ販売までには至らないため、効果・安全性ともに安心して服用することが可能です。

新薬よりとにかく安い

新薬は0の状態から膨大な費用をかけて開発されるので、販売価格は高くなってしまいます。
しかし、ジェネリックは新薬の特許が切れた後に新薬と同じ有効成分を使用して開発されるため、費用を抑えることができ販売を低価格で行うことが可能です。

バイアグラ(処方) バイアグラ(通販) カマグラゴールド(通販)
1錠50mg 約1,600円 約1,300円 約500円

新薬であるバイアグラとそのジェネリックであるカマグラゴールドを比較してみると、カマグラゴールドはバイアグラの2分の1~3分の1の価格で購入することができます。

ジェネリックは種類がたくさん

ジェネリックは新薬の特許が切れると製造が可能になるので、さまざまな種類のものが販売されていきます。
錠剤タイプをはじめゼリータイプや飴タイプなどの形状が異なったものや、苦みを抑えるために薬がコーティングされているものもあります。
さまざまなジェネリック医薬品があるため、自分に合った薬を選ぶことが可能です。


PAGE TOP